特許鉄鋼材用非クロム酸系防食剤及び当該防食剤を用いた鉄鋼材の防食処理方法 富士化学株式会社

【発行国】日本国特許庁(JP)
【公報種別】公開特許公報(A)
【公開番号】特開2011−195894(P2011−195894A)
【公開日】平成23年10月6日(2011.10.6)
【発明の名称】鉄鋼材用非クロム酸系防食剤及び当該防食剤を用いた鉄鋼材の防食処理方法
【国際特許分類】

C23C  22/13     (2006.01)【FI】

C23C 22/13         【審査請求】未請求
【請求項の数】6
【出願形態】OL
【全頁数】13
【出願番号】特願2010−63837(P2010−63837)
【出願日】平成22年3月19日(2010.3.19)
【出願人】
【識別番号】391003598
【氏名又は名称】富士化学株式会社
【住所又は居所】大阪府大阪市都
【代理人】
【識別番号】110000796
【氏名又は名称】特許業務法人三枝国際特許事務所
【発明者】
【氏名】田里 伊佐雄
【住所又は居所】大阪府大阪市都
【発明者】
【氏名】内田 文生
【住所又は居所】大阪府大阪市都
【テーマコード(参考)】

4K026【Fターム(参考)】

4K026 AA02 BA04 CA13 CA18 CA24 CA32 CA33 CA38 DA03

--------------------

【要約】
【課題】非クロム酸系防食剤であっても、鉄鋼材にクロム酸系防食剤と同等の防食性及び自己修復機能を付与できる防食剤及び当該防食剤を用いた防食処理を提供する。
【解決手段】下記の下地処理液(A)及び表面処理液(B)からなる2液型の鉄鋼材用防食剤:
≪下地処理液(A)≫
リン酸、リン酸二水素ナトリウム、リン酸水素二ナトリウム、リン酸三ナトリウム、リン酸二水素カリウム、リン酸水素二カリウム及びリン酸三カリウムからなる群から選択される少なくとも1種のリン酸塩の水溶液に、硫酸亜鉛、硝酸亜鉛、塩化亜鉛及び酢酸亜鉛からなる群から選択される少なくとも1種の亜鉛塩を添加し、更にpHを1.5〜5に調整してなるリン酸亜鉛水溶液、
≪表面処理液(B)≫
フミン酸の水溶液に、酢酸セリウム(III)、硫酸亜鉛、酢酸亜鉛、アクリル酸亜鉛及び硝酸亜鉛からなる群から選択される少なくとも1種の金属塩を添加してなる、酸性のフミン酸水溶液。
【選択図】なし


--------------------

【特許請求の範囲】
【請求項1】
下記の下地処理液(A)及び表面処理液(B)からなる2液型の鉄鋼材用防食剤:
≪下地処理液(A)≫
リン酸、リン酸二水素ナトリウム、リン酸水素二ナトリウム、リン酸三ナトリウム、リン酸二水素カリウム、リン酸水素二カリウム及びリン酸三カリウムからなる群から選択される少なくとも1種のリン酸塩の水溶液に、硫酸亜鉛、硝酸亜鉛、塩化亜鉛及び酢酸亜鉛からなる群から選択される少なくとも1種の亜鉛塩を添加し、更にpHを1.5〜5に調整してなるリン酸亜鉛水溶液、
≪表面処理液(B)≫
フミン酸の水溶液に、酢酸セリウム(III)、硫酸亜鉛、酢酸亜鉛、アクリル酸亜鉛及び硝酸亜鉛からなる群から選択される少なくとも1種の金属塩を添加してなる、酸性のフミン酸水溶液。
【請求項2】
下地処理液(A)は、リン酸イオン濃度が0.1〜1.5mol・dm−3であり、亜鉛イオン濃度が0.1〜1.5mol・dm−3である、請求項1に記載の防食剤。
【請求項3】
表面処理液(B)は、フミン酸の濃度が0.1〜4重量%であり、且つ、フミン酸に未溶解分があり、金属塩の濃度が1〜10重量%である、請求項1に記載の防食剤。
【請求項4】
下地処理液(A)は、亜硝酸ナトリウム及び亜硝酸カリウムから選択される少なくとも1種の酸化剤を0.1〜2重量%含有する、請求項1に記載の防食剤。
【請求項5】
下記の処理工程を有する鉄鋼材の防食処理方法:
(1)鉄鋼材の表面を30〜90℃に温度調整した請求項1に記載の下地処理液(A)と接触させることにより、鉄鋼材の表面にリン酸亜鉛皮膜を形成する下地処理工程、
(2)20〜80℃に温度調整した請求項1に記載の表面処理液(B)に、150〜350℃に加熱した下地処理後の鉄鋼材を浸漬することにより、下地処理後の鉄鋼材の表面にフミン酸含有皮膜を形成する表面処理工程。
【請求項6】
下記の処理工程を有する鉄鋼材の防食処理方法:
(1)鉄鋼材の表面を30〜40℃に温度調整した請求項4に記載の下地処理液(A)と接触させることにより、鉄鋼材の表面にリン酸亜鉛皮膜を形成する下地処理工程、
(2)20〜80℃に温度調整した請求項1に記載の表面処理液(B)に、150〜350℃に加熱した下地処理後の鉄鋼材を浸漬することにより、下地処理後の鉄鋼材の表面にフミン酸含有皮膜を形成する表面処理工程。


多色 単色
鉄鋼