特許フラップテーブル コクヨ株式会社

【発行国】日本国特許庁(JP)
【公報種別】公開特許公報(A)
【公開番号】特開2011−50511(P2011−50511A)
【公開日】平成23年3月17日(2011.3.17)
【発明の名称】フラップテーブル
【国際特許分類】

A47B  13/00     (2006.01)   A47B   3/08     (2006.01)【FI】

A47B 13/00        B   A47B  3/08        C【審査請求】未請求
【請求項の数】10
【出願形態】OL
【全頁数】13
【出願番号】特願2009−201053(P2009−201053)
【出願日】平成21年8月31日(2009.8.31)
【出願人】
【識別番号】000001351
【氏名又は名称】コクヨ株式会社
【住所又は居所】大阪府大阪市東
【代理人】
【識別番号】100137486
【弁理士】
【氏名又は名称】大西 雅直
【発明者】
【氏名】永井 潤
【住所又は居所】大阪市東成区大
【テーマコード(参考)】

3B053【Fターム(参考)】

3B053 GA05 GB01 NN01

--------------------

【要約】
【課題】天板が大型である場合等にも、配線処理を適切に行えるようにしたフラップテーブルを提供する。
【解決手段】フラップ動作を行う天板2に対し、そのフラップ動作の中心となる軸線である支軸m1と直交する天板奥行き方向Yの中央部の表面に配線取出口26を設けたので、天板奥行き方向Yの両側の位置する天板縁部m、nからの利用を始めとして、各部位からのアクセスをまんべんなく行うことができ、集線処理も容易となって、フラップテーブルであっても電子機器類を利用し易い環境が整備できる。