特許袋、箱等の開口を封印する封印材 由木由美子

【発行国】日本国特許庁(JP)
【公報種別】公開特許公報(A)
【公開番号】特開2000−168825(P2000−168825A)
【公開日】平成12年6月20日(2000.6.20)
【発明の名称】袋、箱等の開口を封印する封印材
【国際特許分類第7版】
B65D 55/06                 
【FI】
B65D 55/06                 
【審査請求】未請求
【請求項の数】1
【出願形態】FD
【全頁数】4
【出願番号】特願平10−358406
【出願日】平成10年12月3日(1998.12.3)
【出願人】
【識別番号】598112693
【氏名又は名称】由木 由美子
【発明者】
【氏名】由木 由美子
【代理人】
【識別番号】100065776
【弁理士】
【氏名又は名称】志村 正和
【テーマコード(参考)】
3E084
【Fターム(参考)】
3E084 BA01 BA07 BA08 CA03 FA02 GA06 GB06 GB08 KA14 LA01 
【要約】
【課題】  繰り返し封印手段として使用できる封印材としてのレッテル或いはラベルを提供することにある。
【解決手段】  所望形状に裁断した紙、合成樹脂からなるシートの両端側に強力接着剤層を、一方端側の強力接着剤層に片寄って弱接着剤層を、該強力接着剤層と弱接着剤層の間に切り取りミシン目を形成し、前記接着剤層形成面に剥離紙を貼着する構成とした。
【特許請求の範囲】
【請求項1】  所望形状に裁断した紙、合成樹脂からなるシートの両端側に強力接着剤層を形成し、一方端側の強力接着剤層に片寄って弱接着剤層を形成するとともに該強力接着剤層と弱接着剤層の間に切り取りミシン目を形成し、前記接着剤層形成面に剥離紙を貼着して成ることを特徴とする袋、箱等の開口部を封印する封印材。
図面を非表示

--------------------