特許印材、印章、ボタン等の小物類 株式会社天野製作所

【発行国】日本国特許庁(JP)
【公報種別】登録実用新案公報(U)
【登録番号】実用新案登録第3099857号(U3099857)
【登録日】平成15年12月3日(2003.12.3)
【発行日】平成16年4月22日(2004.4.22)
【考案の名称】印材、印章、ボタン等の小物類
【国際特許分類第7版】
B44C   1/17   
// B41K   1/00   
【FI】
B44C   1/17       B
B41K   1/00       C
【評価書の請求】未請求
【請求項の数】7
【出願形態】OL
【全頁数】5
【出願番号】実願2003−270545(U2003−270545)
【出願日】平成15年8月13日(2003.8.13)
【実用新案権者】
【識別番号】593077928
【氏名又は名称】株式会社天野製作所
【代理人】
【識別番号】100073988
【弁理士】
【氏名又は名称】川上 肇
【考案者】
【氏名】天野 徹
【考案者】
【氏名】塚原 圭司
【要約】
【課題】
滑らかな合成樹脂製の表面に鮮明な熱転写印刷が施された印材1、印章、ボタン等の小物類を提供する。
【解決手段】
印材1、印章、ボタン等の小物類の滑らかな合成樹脂製の表面である被印刷面に、熱転写印刷の転写シート4を当て、その転写シートと金属加熱体6加熱面の間にフッ素系又はシリコーン系のゴム又は樹脂からなる低熱伝導性性耐熱弾性材5を配置し、その耐熱弾性材5を介てして転写シート4を被印刷面に密着圧接して加熱する。
【選択図】    図2
【実用新案登録請求の範囲】
【請求項1】
熱転写印刷が施されている滑らかな合成樹脂製の表面を有する印材、印章、ボタン等の小物類。
【請求項2】
熱転写印刷は、低熱伝導性耐熱弾性材を介してなされることを特徴とする請求項1記載の小物類。
【請求項3】
低熱伝導性耐熱弾性材は、フッ素系又はシリコーン系のゴム又は樹脂からなることを特徴とする請求項2記載の小物類。
【請求項4】
熱転写印刷は、熱昇華転写印刷であることを特徴とする請求項1ないし3のいずれか1つに記載の小物類。
【請求項5】
合成樹脂製の表面は、ポリエステル系樹脂からなることを特徴とする請求項4記載の小物類。
【請求項6】
小物類は、円柱体又は楕円柱体の印材又は印章であること特徴とする請求項1ないし5のいずれか1つに記載の小物類。
【請求項7】
小物類は、表面が中高状のボタンであること特徴とする請求項1ないし5のいずれか1つに記載の小物類。























図面を非表示

--------------------