特許印材 高山豊

【発行国】日本国特許庁(JP)
【公報種別】登録実用新案公報(U)
【登録番号】実用新案登録第3134947号(U3134947)
【登録日】平成19年8月8日(2007.8.8)
【発行日】平成19年8月30日(2007.8.30)
【考案の名称】印材
【国際特許分類】
B41K   1/00     (2006.01)
【FI】
B41K   1/00       B
【評価書の請求】未請求
【請求項の数】6
【出願形態】OL
【全頁数】6
【出願番号】実願2007−4557(U2007−4557)
【出願日】平成19年6月15日(2007.6.15)
【実用新案権者】
【識別番号】507199506
【氏名又は名称】高山 豊
【代理人】
【識別番号】100088063
【弁理士】
【氏名又は名称】坪内 康治
【考案者】
【氏名】高山 豊
【要約】
【課題】  捺印ミスを犯しにくい印材を提供する。
【解決手段】  印材1の材質はメノウ石であり、底面が平らな略楕円形の印面2となっている。指で掴持する部分を含めて印材1の軸方向が上から下に向けて次第に太くなるように全体が山形に形成されており、捺印の際、印材1を掴持した指が下に滑りにくくなっており、この結果、印材1が横に動きにくくなっている。また、印材1の横断面は略楕円形の扁平状に形成してあり、印材1を掴持したときの軸回りの安定性が高くなり、捺印時に印材1が軸回りに回転しにくくなっている。印材1の側壁面3の上部には横方向に貫通した貫通孔4が設けてあり、首紐を通すことができるようになっている。